着圧レギンスをつけてお風呂に入るとダイエットできちゃう?入浴時のコツを公開!

入浴

レギンス入浴ダイエットとは?

下半身の太見え、気になりませんか?

特に、脚はシルエットが出やすかったり、露出したりする機会が多いですよね。

体型のイメージの元となりますし、太さや形、むくみ、セルライトなど様々な面で気にしている方が多いのではないでしょうか。

美脚で有名なあの人も愛用している話題の「着圧レギンス」!

今回は、履くだけで美脚・冷えの予防・セルライトの撃退に効果的なアイテムをご紹介させていただきます。

着圧レギンスを活用したお風呂での使用方法やダイエット方法をわかりやすくお伝えしていきます。

脚の太さやたるみ、むくみが気になる方は、ぜひ今日から実践してみてくださいね!

着圧レギンスのおすすめポイントとは?

まず始めに、着圧レギンスを特におすすめしたい女性の特徴をご紹介します。

ダイエットしたい女性におすすめ

着圧レギンスは穿くだけでok!

激しい運動や食事制限も必要ないので、手軽にダイエットを始めることができます。

むくみで悩んでいる女性

着圧レギンスはむくみでお悩みの方にもおすすめです。

マッサージ効果のある素材を使用していたり、生地内部に特別な成分が配合されていたりします。

そのため、塩分や水分などむくみの原因を体外へ流してくれます。

セルライトがなかなかとれない

先ほどお伝えしたように着圧レギンスには、マッサージ効果があります。

また、太ももやふくらはぎを加圧してくれるので、老廃物が流れやすくなります。

そのため、セルライト撃退にも効果的なんです!

脚痩せしてスキニージーンズを履きたい

着圧レギンスの一番のメリットはなんといっても、脚痩せ効果!

太ももやふくらはぎ、足首をほっそりさせるために、最もよい着圧具合を採用しています。

なので、メリハリのあるラインへと導いてくれます!

レギンス入浴ダイエットはなぜいいの?

着圧レギンスでのダイエットは、穿くだけなので誰でも手軽に始めることができます。

また、継続しやすく、効果が分かりやすいのも特徴です。

そんな着圧レギンスを応用した入浴ダイエットで、なぜすらっとした脚を手に入れることができるのでしょうか?

それは、着圧レギンスを穿いた状態でお風呂に浸かることで

  • 温浴作用によって、身体が温まり老廃物や毒素が流れやすくなる
  • お風呂のお湯と着圧レギンスの保温作用の相乗効果が発汗を促し、いつもより多くのカロリーを消費できる
  • お風呂の水圧がレッグライン全体を刺激し、脚を引き締め、ほっそりとしたラインへ導いてくれる

という嬉しいメリットがあるんです。!

お風呂は女性にとって1日の疲れを一緒に洗い流し、リラックス&リフレッシュの時間です。

シャワーでささっとすますよりも、浴槽に浸かってゆっくりするだけで、体がすっきりとしますよね。

浴槽に浸かることを毎日の習慣にすれば、着圧レギンスでのお風呂ダイエットも簡単に継続できそうですね!

ぜひ、毎日のお風呂タイムに着圧レギンスをプラスし、リラクゼーションと脚痩せ両方を叶えましょう♪

レギンス入浴ダイエットのコツ

着圧レギンス入浴ダイエットは、穿いて浴槽に浸かるだけ!

技術や難しい知識は必要なく、誰でも簡単に始めることができます。

着圧レギンスダイエットは話題になっていますが、調査結果によると約90%の女性が正しい方法を理解していないようです。

ここでは、正しい着圧レギンスダイエットを学び、効率よく痩せ、かつ美肌効果も期待できる方法を身につけましょう!

足首を回して血行促進

それでは、着圧レギンスダイエットの方法をチェックしていきましょう!

まずは、お湯の温度です。

最初は、38~40℃くらいのぬるま湯に調整し、ぐるぐると足首を回します。

足首をまわすとふくらはぎの血行がよくなり、体全体が温まり少しずつ汗をかくようになります◎

お風呂で着圧レギンスを使ったダイエットをする場合は、ウエストから足首まで全体をカバーするハイウエストタイプがおすすめです!

自分でふくらはぎをマッサージ

足首をぐるぐると回した後は、脚全体をマッサージしましょう。

脚のコリをほぐし、めぐりをよくすることで、セルライト撃退やサイズダウンに繋がります。

セルフマッサージの方法

  1. 片足を軽く曲げて、足全体を持ち上げます
  2. 手のひらで足首を包み込むように持ち、足首からひざに向けて、ふくらはぎを押し上げるように優しくマッサージします
  3. ヒザの裏のくぼみを指の腹でぎゅぎゅつと押し軽く刺激し、ひざから太ももにかけてさらに優しくリンパを押し流します
  4. セルライトが気になる場所は、指でつまみセルライトを潰すようなイメージで押し上げましょう
  5. 最後は足裏の真ん中です。少しくぼんでいる部分を指の腹でぐっと20回程度押します

半身浴で老廃物がスッキリ

着圧レギンス入浴ダイエットには、全身浴よりも半身浴の方がおススメです!

すらっとしたキレイな脚のラインやセルライト撃退に効果的です。

着圧レギンスを履いたまま全身浴をすると、着圧レギンス+全身浴で体温が上がり、保温された状態になるため、のぼせやすくなってしまいます。

着圧レギンス入浴ダイエットは、半身浴にすることで長い時間ゆっくりと浴槽に浸かれるので、消費カロリーが増えます。

また、着圧レギンス入浴ダイエットは全身浴に比べて半身浴の方が、下半身のめぐりをより良くすると言われています。

レギンス入浴ダイエットの3つの効果

みなさん、着圧レギンス入浴ダイエットの方法、ご理解いただけましたか?

今日から、チャレンジしたくなりますね!

ここからは、脚に悩みを抱えている女性がもっと知りたい着圧レギンス入浴ダイエットの驚くべき効果をご紹介させていただきます!

①ダイエットサポート効果

着圧レギンス入浴ダイエットは、体全身のめぐりを良くし、いつもより多くの発汗が起こります。そのため、太る原因となる脂質や糖質が分解されやすくなります。

また、着圧レギンスを穿いて入浴すると、大量の汗をかきデトックス作用があるのに加えて、着圧レギンスのマッサージ効果により、体内の老廃物をより体外に排出しやすくしてくれます。

つまり、身体の内側からダイエットをサポートしてくれるのです。

②脚痩せスッキリ効果

着圧レギンスを穿いて入浴すると、着圧レギンスの適度な加圧・マッサージ作用・ツボ刺激と入浴の相乗効果により、脂肪の分解や代謝をサポートしてくれます。

毎日着用し入浴することで、1週間で-2㎝ものサイズダウンが期待できます。

また、着圧レギンスの加圧とお風呂の水圧によって、有酸素運動や筋トレと同レベルの負荷がかかるので、その点でもダイエットに効果的です。

簡単にほっそりとしたキレイな脚が入るのは、本当に魅力的ですよね!

③むくみ、セルライト効果

多くの女性が悩んでいるむくみやセルライト。

あなたはどのようなケアをしていますか?

そのまま放置したり、適切なケアをしていなかったりすると、むくみが慢性化し太い脚になったり、セルライトがどんどん増え脚が痩せにくくボコボコした表面になったりする可能性があります。

着圧レギンスを穿いたまま入浴すると、脚全体の血流を良くし、むくみやセルライトのもととなる余分な水分、塩分、老廃物などを汗と一緒に体外に排出できます。

血流改善にも繋がるので、気になるむくみを予防する効果も期待できます。

マッサージやツボ押しも効果的ですが、それらに比べ簡単にケアできますね!

レギンス入浴ダイエットの3つのポイント

着圧レギンス入浴ダイエットについて色々とお話してきましたが、ここからはその効果を最大限に引き出すポイントをご紹介します。

必ず着圧レギンスで入浴する

すでにご理解いただいているとは思いますが…「着圧」であることがポイントです!

レギンスには様々な種類がありますが、ファッションアイテムとしてのレギンスは、着圧レギンスのように機能的ではありません。

ですので、着用するのは必ず「着圧」レギンスにしてください。

着圧レギンスは、ファッション用のレギンスとは異なり、太もも、ふくらはぎ、足首に圧がかかります。

多くのメーカーが商品を出しているので、購入する時は口コミなども参考にしてみましょう。
👉2020年、口コミで人気の着圧レギンスならギュギュレギンス

また、通販で販売されている着圧レギンスを調べてみると…

・サラサラ素材で夏も快適に使える
・一日中履ける
・遠赤作用で冷え症ケアに◎
・骨盤のゆがみケア
・脚だけではなく、お腹やウエストのシェイプアップも
・姿勢のゆがみをケアし、キレイな姿勢へ導く
・満足度、リピーター率90%越え
など、嬉しいメリットを備えているものが♪

温浴・発汗作用のある入浴剤をプラス

普段から浴槽に浸かる方は、入浴剤にこだわることも多いのではないでしょうか?

着圧レギンス入浴ダイエットの効果をあげるために、発汗作用のある入浴剤をオススメします。

デトックス効果や脂肪燃焼作用のある入浴剤も良いでしょう。

発汗作用のある入浴剤は
・浴槽に入れると、シュワシュワする炭酸泡タイプ
・生姜などの天然植物由来エキスを使用したタイプ
・高級温泉水などをベースにしたタイプ
などがおすすめです◎

発汗作用のある入浴剤は、サウナ1回分の発汗をもたらすとある研究では報告されています。

このような作用のある入浴剤を使うと、着圧レギンスの効果にプラスして、発汗するので、より老廃物の排出などに繋がり、艶のある美肌へも近づけます。

継続が大切

着圧レギンス入浴ダイエットは、体質やセルライトの状態によっても効果に差があります。

しかし、比較的早くに効果を実感できます。

即効性がある分、止めてしまうとすぐにリバウンドしてしまうことがあります。

なので、着圧レギンスを着用して入浴することを習慣化し、できるだけ長く続けるようにしましょう。

着圧レギンスは、一日中履けるものも多いので、寝ている間やお風呂の時間だけでなく、日中も履いているとさらに効果が早く出ます。

レギンス入浴ダイエットの注意事項

着圧レギンス入浴ダイエットは通常の入浴よりも、保温効果が高く、いつもより汗をかきやすいなどの特徴があります。

そのため、注意すべき点もしっかりと理解し、行うようにしましょう。

必ず入浴前に水分補給

先ほどからお伝えしているように、着圧レギンスを穿いて入浴すると、普段よりも汗をかきやすいです。

つまり、体内の水分が減少してしまうということ!

水分不足はのぼせやめまい、貧血を引き起こす可能性があるので、入浴前・入浴中・入浴後はたっぷりと水を飲んで、こまめに水分補給をしてください。

また、発汗によって水分だけではなく、ビタミンCなども一緒に減少します。

ですので、水ではなく、スポーツドリンクやデトックスウォーターなどその他の成分も一緒に補給できるアイテムも良いでしょう◎

10~20分、ぬるま湯で入る

着圧レギンス入浴ダイエットは、温度と時間も重要!

38~40℃程度のぬるま湯に、10~20分浸かるようにしましょう。

ぬるま湯に着圧レギンスを着用し浸かっていると、ダイエットに深く関係する副交感神経が活発になります。

副交感神経が活発に働くと、脂肪がつきにくく、痩せやすい・太りにくい体質に変化すると言われています。

クールダウンもしておきましょう

着圧レギンス入浴ダイエットで身体がしっかりと温まったら、下半身を中心に冷たい温度のシャワーでクールダウンさせましょう。

この方法は、ダイエットのトレーナーもおすすめしているもので、温まった部分をクールダウンさせると、脂肪細胞が刺激され、セルライト撃退やサイズダウンにつながりやすくなるんです。

この時、身体を芯から冷やしてしまわないように、冷たすぎる水、お腹あたりを冷やすのは避けてください。

レギンス入浴ダイエットのアフターケア&まとめ

着圧レギンス入浴ダイエットの方法とその応用編をご紹介しましたが、いかがでしたか?

着圧レギンスさえあれば、すぐに実践できるものばかりですね。

では、続いてアフターケアの方法をお伝えさせていただきます。

入浴後のボディケアをしておきましょう

着圧レギンス入浴ダイエットでは、しっかりと汗をかく分、体内の水分量が減少してしまいます。

もちろん、お肌の水分量も減っていて、乾燥しやすい状態になっています。

そのため、お風呂から上がったらすぐに保湿ケアをしましょう!

着圧レギンス入浴ダイエットのアフターケアには、一般的な香りがよいボディクリームもよいですが、保湿効果の高いクリームやセルライトや脂肪を流す成分が配合されたスリミングジェルなどがオススメです。
アフターケアで、さらに美脚へと近づけます。

ストレッチをプラスするとさらに効果的

時間がある方には、着圧レギンス入浴ダイエット後にストレッチをオススメします。

難しいポーズや激しい運動は不要です!

できる範囲で、身体全体の疲れやだるさをとれるようなストレッチをしましょう。

身体全体のシェイプアップにも期待できますね。

それでは、着圧レギンス入浴ダイエット後にオススメの身体も気分もリフレッシュできる簡単なストレッチをご紹介します。

おすすめのストレッチ

1. マットなどの平たい場所に仰向けになり、深呼吸を数回繰り返します
2. 腰から足を天井に向けて高く持ち上げ、腰の下に両手を添え、支えます
3. 天井に足を向け、空中で自転車を漕ぐように両足を回します。
4. これらの動作を5回繰り返してください。

途中で足がだるくなったら、無理をせず15秒程度休憩してくださいね。

このストレッチは、脚全体に負荷がかかるので、夜寝ている間も体内のめぐりをサポートしてくれます。

入浴したらぐっすり睡眠をとろう

着圧レギンス入浴ダイエットは、保温効果バッチリなので、身体が芯から温まり、副交感神経が活性化されます。

そのため、質の良い睡眠を導きます。

より快適に眠るために、入浴後は極力パソコンやスマホの使用を控え、身体が暖かい状態でベッドに入るようにしましょう!

また、しっかりと良質な睡眠がとっていると、満腹中枢が安定し、食べすぎの予防につながります。

逆に、生活リズムがみだれ睡眠がとれていないと、満腹中枢が狂ってしまうので、要注意です。

レギンス入浴ダイエットのまとめ

着圧レギンス入浴ダイエットについて、お話させていただきましたが、いかがでしたか?

下半身の部分痩せは難しく、実際にダイエットをしても、運動が好きではなく長続きしない、食事制限をしたらストレスがたまる、サプリメントなどはコストが嵩む、などと様々な理由でダイエットを断念されて方も多いと思います。

今回ご紹介したダイエット方法は、毎日のお風呂タイムに着圧レギンスを加えるだけで、美脚やダイエット、冷え症対策、美肌効果など、女性にとって魅力的な効果がたくさん♪

着圧レギンスを買う必要はありますが、一度買えばしばらくは使えるので、お財布にも優しくて、その点も嬉しいですね。

ご紹介した、着圧レギンス×入浴の正しい方法や注意点、プラスαのアフターケアをしっかりと読み、ほっそりとしたキレイな脚と身体、艶のある美肌を手に入れてくださいね!